インテリアとの調和でパソコンデスクを選ぼう


パソコンデスク 通販.com


 
トップカテゴリ一覧ご利用案内よくあるご質問
トップ > コラム >
 
インテリアとの調和でパソコンデスクを選ぼう


調和を考えましょう

「パソコンデスク」と聞くとなんとなく無機質なイメージを持たれるかもしれませんが、決してそんなことはありません。近年では、シンプルなものから重厚感のあるもの、高級感のあるもの、デコラティブなものまで、さまざまなデザインのパソコンデスクをお部屋のインテリアに合わせて選ぶことができます。

高さ、幅、奥行などのサイズや収納機能はもちろん大切ですが、お部屋のインテリアにマッチしないものを選んでしまうと、いざ置いたときに違和感が気になってしまうものです。注意したいのは、インテリアのひとつとしてお部屋に調和しているかどうか。「思っていたイメージと違った」「雰囲気が合わない」と後悔しないよう、慎重に選びましょう。




素材も色も重要です

実は、重要なのが素材選びです。木製のものは落ち着きがあって他の家具にも合わせやすく、ガラス天板のデスクなら圧迫感がなく空間がスッキリして見えます。木とガラスの組み合わせも、インテリアとしておしゃれですね。メタル系はクールな雰囲気のお部屋に合います。

パソコンデスクはある程度サイズのある家具なので、色によってもお部屋の雰囲気はガラリと変わります。お部屋のベースカラーに合わせるなら、ナチュラルなブラウンが適しているでしょうし、ホワイトやブラックなどのモノトーンを選べばそれだけでモダンな雰囲気になります。アクセントを効かせたいなら、赤や黄といったポップな差し色で部屋を明るく見せることもできます。


▲写真の「木製パソコンデスク」はこちら


マルチなロータイプは和室にも洋室にも

インテリアアイテムとして注目したいのが、座卓のようなロータイプのパソコンデスクです。床に座ってパソコンに向き合うことで、ゆとりをもって操作を行えると人気を集めています。一昔前までは、パソコンデスクやパソコンラックといえば無機質で背の高いスチールパイプ製、というイメージがあって和室には合わないとされていましたが、今ではロータイプを中心に和室によく似合うデザインも増えています。

木目の素材やナチュラルな色合いは、畳によく馴染みます。パソコンデスクを置くことで畳に跡が付かないか気になる場合には、ラグやカーペットを敷くとよいでしょう。座椅子があれば長時間パソコンを操作していても疲れにくくなります。

和室はもちろんですが、ロータイプのパソコンデスクはフローリングのお部屋にもマッチします。背の低いインテリアが多い場合は目線の高さをそろえられますし、背の高いインテリアが多い場合はお部屋全体のバランスを整えてくれるでしょう。




コラム 一覧へ戻る >>





トップカテゴリ一覧サイトマップ


Copyright (C) パソコンデスク 通販.com. All Rights Reserved.